LINEで送る
Pocket

はじめに

チェコといえばビール?世界で一番美しい街?夜景?

なんとなくの街のイメージは持っていても、実際にどんなお土産が購入できるかまでは分からないですよね。
筆者がプラハを訪れた感想としても、プラハには他のヨーロッパの都市と比べてショッピングモールが少なく、
少し手の込んだものをどこで購入できるか迷ってしまった覚えがあります。

そこで渡航前にしっかりと情報収集して、限られた現地での時間を有効活用していきましょう!

 

1 見ているだけで楽しいラグジュアリーなガラス

1.1 エルペット

出典:https://www.tripadvisor.com/

出典:https://www.tripadvisor.com/

旧市街地の時計台の向かいにあるこちらのお店はガラス工芸品専門店になっています。
チェコで有名なボヘミアンガラスはもちろん、
ゴールドカットガラスやカラーカットガラスといった様々なガラスが販売されています。

また、陶器で有名なリヤドロ(LLADRO)もこちらで購入可能です。
店内には所狭しとガラス工芸品が並べられているので見ているだけでも楽しめそうです。

また、日本人のスタッフさんがいらっしゃるので安心して購入できそうですね。

出典:http://www.prague.eu/

出典:http://www.prague.eu/

基本情報
正式名称:Erpet Bohemia Crystal
住所:Staroměstské nám. 27, 110 00 Praha 1-Staré Město, チェコ共和国
営業時間:月〜日: 10:00-23:00
HP:http://www.erpetcrystal.cz
電話番号:+420 224 229 755

[地図・アクセス]

1.2 モーゼル

出典:https://www.tripadvisor.co.uk/

出典:https://www.tripadvisor.co.uk/

モーゼルガラスはボヘミア・ガラスの中でももっとも高級なガラスです。
なぜかというと、 クリスタルの材料に鉛(酸化鉛)の代わりにブナ等の灰(炭酸カリ)が入っているので
光沢透明な屈折率大があり、芸術性の高いカットが生み出されているためです。

また、その繊細な芸術性ゆえに王室御用達の品となっています。

出典:http://www.moser-glass.com/

出典:http://www.moser-glass.com/

スクリーンショット 2017-02-05 10.56.53

出典:http://www.moser-glass.com/

こんな綺麗なガラス、見ているだけでうっとりしてしまいますよね。
決して安価な品ではないですが、旅の思い出に記念として買って帰るのもアリかも。
一生モノとして飾れそうですね。

基本情報
正式名称:Moser
住所:Staroměstské náměstí 603/15 (The Old Town Square 603/15)
110 00  Prague 1
営業時間:夏季 月〜金: 10:00-20:00
土・日: 10:00-19:00
冬季 月〜日: 10:00-21:00
HP:http://www.moser-glass.com/
電話番号:+420 221 890 891

[地図・アクセス]

 

実際に手に取ってみたくなるキュートな雑貨・コスメ

2.1 KOLOS-ALCHEMIST(コロス・アルケミスト)

googlemapより引用

出典:googlemap

プラハ城や聖ヴィート大聖堂とセットでよく訪れられている黄金小路(ズラター・ウリチカ)に位置する雑貨屋さん。
ここのブックマークが飛ぶように人気だそうです!

出典:http://ameblo.jp/

出典:http://ameblo.jp/

スクリーンショット 2017-02-05 0.16.18

出典:http://ameblo.jp/

確かに使い方も可愛い。

余談ではありますが、黄金小路(ズラター・ウリチカ)は非常に混み合います。
もともと道幅自体が狭い上に観光客でごった返しているので、
シーズン中はお店を探すのも一苦労。

筆者もあまりの人の多さにお店を探せずじまいでした。
また黄金小路(ズラター・ウリチカ)も入場料を払わねば入ることはできないので注意!

周囲には他にも小さな雑貨屋さんが立ち並んでいます。
朝早くの空いている時間帯に行くのがオススメ。

基本情報
正式名称:KOLOS-ALCHEMIST
住所:Zlatá ulička u Daliborky 19/14
営業時間(黄金小路):月〜日: 9:00-17:00

[地図・アクセス]

2.2  ボタニクス

出典:http://world.cosme-blog.com/botanicus

出典:http://world.cosme-blog.com/botanicus

日本でも心斎橋にお店を構えるナチュラルスキンケアブランド、
ボタニクスがチェコのメーカーだとはご存知でしょうか?

日本のおよそ3分の1の価格で購入することができる上、
日本では未発売のシリーズもたくさん!

ボヘミアンガラスには手が届かないけど、
気軽にチェコ製品を購入したいって方にはとってもオススメです!!

店舗も日本人向けと中国人(爆買い対応)向けと2店舗あり、
説明を受けながら商品を選ぶことができます。

出典:http://world.cosme-blog.com/botanicus

出典:http://world.cosme-blog.com/botanicus

 

基本情報
正式名称:Botanicus
住所:Týn 1049/3, 110 00 Praha 1-Staré Město, チェコ共和国
営業時間:1月1日から2月1日は営業していないので注意!
月〜日: 10:00-18:30
HP:http://www.botanicus.cz

[地図・アクセス]

 

2.3 マニファクトゥーラ

出典:http://tabiisara.com/

出典:http://tabiisara.com/

こちらもチェコの自然派スキンケアブランド。
今回紹介しているお店以外にもチェコ市内中心部だけで3店舗のお店を構えているので
比較的見つけやすいお店です。

スクリーンショット 2017-02-17 12.36.20

出典:http://tabiisara.com/

スクリーンショット 2017-02-17 12.36.29

出典:http://tabiisara.com/

このお店の特徴は何と言ってもビールシリーズの化粧品が置かれていること。
ビール酵母にはビタミンB群が豊富で、保湿成分であるホップエキスは肌を柔らかくするのだそうです。
これらの成分を配合したシャワージェルやシャンプー、フェイスパックなどなど、気になるアイテムがたくさん。

ビール好きな友人へのお土産にすると非常に喜ばれそうですよね。

日本には直営の店舗がないため、チェコでのぜひ購入をお勧めします!

基本情報
正式名称:MANUFAKTURA カルロヴァ通り店
住所:Karlova 223/26, Prague 110 00
営業時間:月〜日: 8:00-20:00 日は定休日
HP:http://www.manufaktura.cz/

[地図・アクセス]

3 バラマキにも便利なお菓子

3.1 コロナーダ

出典:http://blog.goo.ne.jp/

出典:http://blog.goo.ne.jp/

ゴーフレットの間にチョコが挟まって層になっているお菓子。
一般的なスーパーマーケットで購入可能です。価格もおよそ300円前後から購入可能。

高級感あるパッケージもお土産にピッタリです。

3.2 スシェンキ ヴィェネチュキ

出典:http://www.vasekancelar.cz/

出典:http://www.vasekancelar.cz/

プレーンとココア味のクッキーです。
なんでもチェコ人は朝食にクッキーを食べる習慣があるとのことで
こちらのクッキーも朝食に合わせてもいいように軽めの口当たりに仕上がっています。

こちらもスーパーマーケットでの購入が可能です。
何と言っても一袋約100円という安さが魅力。

こちらはバラまきようにどうぞ。

3.3 ストゥデントスカー

出典:https://www.tsbohemia.cz/

出典:https://www.tsbohemia.cz/

こちら、なんと180gもあるずっしりとしたチョコバーです。
フレーバーの数も多く、ナッツとドライフルーツたっぷりで食べ応え抜群。

お値段もおよそ280円と手頃なのもいい。
カラフルなパッケージも異国感満載で可愛いですよね。
スーパーマーケットで探してみてください。

 

おわりに

いかがでしたか。

あまり馴染みのないチェコですが、探してみると実は日本人ウケしそうな
おしゃれで可愛いアイテムがいっぱい。

お気に入りを見つけて旅行の思い出を持ち帰ってくださいね!