LINEで送る
Pocket

はじめに

ローマでお土産を買おうと思った際に、
日本人がよく訪れるのは高級スーパーマーケット・Eately(イータリー)だと思います。

日本でも日本橋・三越に店舗を構えているように、
今や国際的に展開されている高級スーパーマーケットです。

今回はローマに絞り、アクセス抜群の共和国広場にあるイータリーと
ローマ中心部から少し離れたところにある大型店舗のイータリーを比較して記事を書いています。

 共和国広場のEately(イータリー)利便性は抜群だけど…

筆者撮影

筆者撮影

まずは、テルミニ駅からは歩いて5分、
共和国広場にあるEately(イータリー)へ。

正直な印象としては思っていたよりも狭かったです。
生鮮食品といったスーパーとしての品揃えはあまり豊富ではないかも。

googlemapより引用

googlemapより引用

googlemapより引用

googlemapより引用

ワインの品揃えは悪くなかったですけどね、
さすがイタリア!

また、お土産としての定番品
レモンチェッロや日本人にも人気の高いトリュフ塩など、
保存の効く商品は比較的取り揃えられていました。

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

営業時間も平日は24:00,
週末に関しては25:00まで開いているので

お土産を買い忘れた時やちょっとした買い物にはオススメ。

テイクイン・アウトができるカウンターもあり、
作り置きのピザやティラミスといったドルチェもあります。

googlemapより引用

googlemapより引用

夜食に買って帰るのもいいかもしれないですね!

基本情報
正式名称:Eately
住所:Piazza della Repubblica, 41, 00185 Roma, イタリア
営業時間:日〜木: 8:00-00:00 金・土: 8:00-1:00
電話番号:+39 06 4550 9130

[地図・アクセス]

 時間があれば足を延ばす価値あり!大型店舗のEately

次に紹介するのはテルミニ駅から地下鉄B線にて4駅、
ピラミデ駅より地下通路直通または
オステリア駅よりすぐにある大型店舗のEatelyです。

筆者撮影

筆者撮影

以前はピラミデ駅からの道が整備が進んでいなかったようですが
現在は上の写真のような看板が、地下鉄のホームからEatelyまで
50メートル置きくらいに沢山設置されているので、
まず迷うことはないと断言できます。ご安心を!

筆者撮影

筆者撮影

地上へと出ると目の前にEately。なんと4F建て。
まるでIKEAやコストコのような規模感です。

1F  生鮮食品・お菓子・カフェテリア
カフェテリアではカフェやジェラートが楽しめます。

2F イタリア食材
パスタやパスタソース・オリーブオイル、バルサミコ酢にチーズやハムも!

3F ワイン・生肉・魚介
特にワインは圧倒的な品揃え!

4F
イートインコーナーなど

 

レジは1Fの中央にのみ設置されており、
他のフロアのものを購入する場合でも
1Fまで運ぶ必要があります。

 

筆者撮影

筆者撮影

パスタは圧巻の品揃え。

筆者撮影

筆者撮影

ワインの品揃えも素晴らしい!

筆者撮影

筆者撮影

様々な種類のフードコートも充実しています。

筆者撮影

筆者撮影

このように店内は非常に広く、食に少なからず興味のある人であれば
見ているだけでも楽しめます。

ゆっくりとお買い物を楽しんでからフードコートで一休憩なんていうのもオススメ。

 

基本情報
正式名称:Eately
住所:Piazzale 12 Ottobre 1492, 00154 Roma, イタリア
営業時間:月〜土: 8:00-20:00 日は定休日
電話番号:+39 06 9027 9201

[地図・アクセス]

おわりに

いかかでしたか。

まとめとしては
ささっとお買い物したいとき、
とりあえず定番のお土産を手に入れたいときであれば
共和国広場のEatelyへ

じっくりお買い物したいとき、
イタリアこだわりの食材を吟味したいときであれば
オスティエンセのeatelyまで足を延ばす価値ありだと思います。