LINEで送る
Pocket

はじめに

留学や渡航前には現地での生活や交通網が気になるのでは?
今回はバンドン工科大学への留学経験者が
バンドンでの交通手段やお買い物等に関する生活情報をお届けしていきます。

渡航前の予習にどうぞ!

1 主要空港と駅

まずバンドン工科大学が位置する都市バンドンについて。

1.1 バンドン空港

出典:www015.upp.so-net.ne.jp

出典:www015.upp.so-net.ne.jp

小さくこじんまりとしたバンドンの空港。出発ゲート周辺には最低限のお店があるが、値段も外よりも割高で楽しむことは出来ないだろう。現在、隣に新空港を建設中。タクシー以外でのアクセスは少し不便。最寄りのAngkotの路線からは300mほど歩く。オジェックがこのエリアを仕切っているためゴジェックは基本使えない。

1.2 バンドン駅

出典:ihsjpn.hamazo.tv

出典:ihsjpn.hamazo.tv

インドネシアの電車(Kereta api)の駅。バンドンの中心にある。南はローカルな雰囲気で、基本的に汚いが面白いものがあるかもしれない。バンドンキャンパスの南に約2㎞ほどで、Angkotやゴジェックなどどの交通機関でも簡単に行くことが出来る。または歩ける。

1.3 kiaracondong駅

同じくKereta apiの駅。より安いよりローカル向けの電車はここから利用できる。中心から東に外れたところにある。Angkotでのアクセスは少し複雑で難しい。ただどの交通機関も利用可。

2 交通機関

2.1 タクシー

インドネシアで最も安全なタクシー・ブルーバード

ブルーバード

ブルーバードが安全とは言われてきたものの、大きいタクシー会社ならどこも変わらない印象。料金メーターを使用してもらおう(運転手が使おうとしない場合はPakai Argoパケアルゴと伝えよう)。ただタクシー会社ごとに下限料金(300円ほど)を設けている。深夜・早朝の値段は交渉制。

2.2 オジェック

バイクタクシー。値段は交渉制。現在はもう使う機会があまりない。

2.3 ゴジェック

(出典:日本経済新聞)

(出典:日本経済新聞)

オジェックをアプリにしたベンチャーサービス。タクシーより安く便利。

2.4 Angkot(アンコット)

筆者撮影

筆者撮影

格安の交通手段。街中にたくさん走っていてどこでも自由に乗り降り可能。インドネシア語しか通じないが、kiri travelというサイトで利用できるアンコットの行き先とカラーを調べるとどこでも簡単に利用可能。値段は20-70円の距離制ですがきちんとは決まっていない。降りるときは「Kiri(左へ)」と伝える。

2.5  Arnesシャトル

出典:www.emaze.com

出典:www.emaze.com

200円でバンドンのBaltos・BIPとジャティナンゴル市内のArnesのお店を結ぶ。こちらもKiriと言えばどこでも降りられる。似たシャトルバスはもう一つある。

2.6  Damri(ダンムリ)

www.damri.co.id

www.damri.co.id

70円でDi patiukur(バンドンキャンパスから東に徒歩10分)とジャティナンゴルを結ぶ。途中まで高速道路を使わないため時間はシャトルの1.5倍ほどかかる。

3 デパート

3.1 BEC(バンドン・エレクトリック・センター)

出典:budy.agenproperti.com

出典:budy.agenproperti.com

携帯・SIMカードはここで買おう。びっくりするほど多くの店が入っている。ちなみに地下にはロッテマートがあり、刺身や豚肉、醤油も手に入る。

3.2 Baltos

出典:rumahdijual.com

出典:rumahdijual.com

 

Arnesシャトルのバンドンの終着点。バンドンキャンパスから南に100m。デパート内はあまり賑わっていないが、フードコートやおしゃれなレストランも一軒ある。

https://www.google.co.jp/maps/place/Balubur+Town+Square/@-6.898481,107.609222,18z/data=!4m8!1m2!2m1!1sBaltos%E3%80%80indonesia!3m4!1s0x2e68e6455db51c03:0xd918cc006f7a285d!8m2!3d-6.8988014!4d107.6085341!6m1!1e1

3.3 Trans Studio Bandung

出典:www.thethemeparkguy.com

出典:www.thethemeparkguy.com

豪華な富裕向けデパート。有名ブランドや良質のバティックが見つけられる。なんと言っても丸亀製麺が入っているので、日本のうどんが食べられる。国内最大の屋内遊園地も併設されているので是非行ってみよう。

3.4 Cihampelas Walk

見た目がオシャレなショッピングモール。カラオケが2店舗ある(新しい日本の歌も歌える)。たくさんレストランが並んでいる中に、すき家もある。

3.5 Jatos

ジャティナンゴル唯一のショッピングセンター。最低限のものは全て手に入る。ジャティナンゴルで暮らすなら欠かせないデパート。

4 ―番外編―

無双家

New Sany Rosaホテルの一階にある日本食レストラン。日本食のわりにリーズナブルで、500円ほどで食べられる。めっちゃ美味しい。ちなみにハラル。すき家に行くよりこちらがおすすめ。バンドンキャンパスから北東500mほど。

おわりに

どうでしたか?
インドネシア第三の都市・バンドンはジャカルタからも電車・バスで3時間程度で行くことができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

観光情報はこちら

<div style=”padding: 16px; border: dotted 2px #ffa500; border-radius: 10px; background-color: #ffffe0; margin-top: 20px; margin-bottom: 20px;”>
インドネシア留学に関する記事は<a href=”http://wp.me/p7umwW-rf”>こちら</a>にまとめています!</div>