LINEで送る
Pocket

はじめに

2016年7月14日付の日経新聞によると、
年末にはインドネシアのバリ島で「星のやバリ」が開業予定との報告がなされています。

当初は2014年に開業予定であったものの工事の遅れから計画より2年以上遅れてのスタートとはなりますが、専用ホームページはオープンされ、2016年夏から早くも予約の受付は開始となる見込みです。

星のやバリのある地域一帯は、未だ大規模な観光開発がなされていない貴重な伝統集落群です。そこにある美しい丘陵や田園、夕焼け、満天の星空、そして人懐っこいバリ人たちの素顔に出会う星のやオリジナルアクティビティをどうぞお楽しみください。(星野やバリ公式HPより抜粋)

これは期待大ですね!
というわけでこれまでに明らかになった「星野やバリ」の情報をまとめていこうと思います。

1 『星野やバリ』とは?

1.1 ターゲット

日本から総支配人などを派遣し、1人の従業員が配膳や接客、清掃といった複数の業務を効率的にこなす少人数運営など旅館のノウハウを持ち込む。初年度の客室稼働率は60%程度を想定し、半分以上が日本人観光客になる見通しだ。(日本経済新聞 2013/6/7)

宿泊日の天候、顧客の好みなどを考慮し、食事の内容を変えるといった「日本のおもてなしも追求していく」(星野佳路社長)考えだ。顧客の要望に先回りする形で満足度を高める日本流の接客術は外国人にも知られるようになりつつある。星野リゾートでは外国人客が2割を超える施設もあり、バリ島でも一定の外国人客の需要を獲得できると見込んでいる。(日本経済新聞 2013/6/7)

これらの記事から分かるように日本人や外国人の中でもラグジュアリーを求める上流層
ターゲットを絞っていると考えられます。

また、宿泊価格についてはまだ定まっていないものの
概ね7万円前後との報道がされています。

それでは宿泊施設について見ていきましょう。

2 宿泊施設

2.1 ヴィラ・ジャラク

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

定 員: 3名
敷地面積: 170m²
客室面積: 82m²
間取り: リビング、ガゼボ、ガーデンテラス、寝室、浴室

熱帯雨林の渓谷に面したヴィラは、川のせせらぎと鳥のさえずりが心地よいテラスを備え、ウブドらしい清らかな朝をお楽しみいただけます。ガーデンテラスからリビング・寝室へと緩やかにつながる造りは、段差も少なく、広々と感じられる癒しの空間です。(星野やバリ公式HPより抜粋)

2.2 ヴィラ・ソカ

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

定 員: 3名
敷地面積: 170m²
客室面積: 82m²
間取り: リビング、ガゼボ、ガーデンテラス、寝室、浴室

熱帯雨林の渓谷に面したヴィラは、川のせせらぎと鳥のさえずりが心地よいテラスを備え、ウブドらしい清らかな朝をお楽しみいただけます。ガーデンテラスからリビング・寝室へと緩やかにつながる造りは、段差も少なく、広々と感じられる癒しの空間です。(星野やバリ公式HPより抜粋)

2.3 ヴィラ・ブラン

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

定 員:2名
敷地面積:170m²
客室面積:82²
間取り:リビング、ガゼボ、ガーデンテラス、寝室、浴室

メゾネットタイプのヴィラです。1階のリビングでは、草花に囲まれたお庭を眺めながらお寛ぎいただけます。2階にはやさしい光が差し込む心地よい書斎と寝室があります。思い出を綴ったり、読書に耽ったり、運河や集落を眺めたり。長期滞在におすすめのヴィラです。(星野やバリ公式HPより抜粋)

3 注目ポイント

3.1 食事

 

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

出典:http://www.hoshinoresort.com

器や盛り付けから日本の和が感じられます。
和食の技法を活かした創作バリ料理とのことですが、
バリの要素はどこにあるんだろう・・・

ともあれ、贅沢な食事となることは間違いなしです。

3.2 運河プール

5DC17472-2461-46EE-8E7E-3F704FE9B49F

出典:http://www.hoshinoresort.com

全でのヴィラから通じることのできるまるでおとぎ話の世界ににあるような素敵なプール!

なんと全長70メートルにも及ぶようです。

日が沈めば運河プールから満点の星空を望むことができるとのことで
ロマンチックな時間を大切な人と過ごせそうですね♡

3.3 カフェ・ガゼボ

03BA8E94-A106-4791-BDDE-3EBBE3A26031

出典:http://www.hoshinoresort.com

ジャングルの一部のように造られた、カフェ・ガゼボ。

日々の雑踏から離れて非日常な時間を過ごすのにまさにぴったり。
時間も忘れてくつろぐことができそうです。

4 ウブドの紹介

さて、星野やバリが立地しているのはバリ島の中央部・ウブドという所です。

ガヤガヤと賑わっている沿岸部のクタ地区とはまた違い、
趣のある地区として人気があります。

そんなウブドのオススメスポットを紹介しておくので
あわせて訪れてみてはいかかでしょう^^

4.1 モンキーフォレスト

これでもかというほど大量のお猿さんに会うことができるのがココ。
園内ではバナナを販売しており、バナナを手に持てばそのままお猿さんの標的へと早変わり!

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

4.2 ウブドパサール(マーケット)

バリの中でも1番値切る事が出来たのがウブドのパサール(マーケット)でした。
言い値の半額以下まで値下げ可能!

カラフルなお洋服や個性豊かな動物の置物に
釘つけになること間違いナシです。

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

4.3 ミュージアム プリ ルキサン

ミュージアム館内だけでなくお庭の美しさにもうっとりできます。
このお庭を見ながらコーヒーを楽しむことができるカフェもあるのでこちらもオススメ♡

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

筆者撮影

おわりに

いかがでしたか?

落ち着いたウブドに立地する「星のやバリ」ですが、星野氏のインタビューにもあるように
日本のおもてなしを前面に出したサービスを提供していく方針を取ろうとしているようです。

16年には、温泉掘削で話題となった「星のや東京」が東京・大手町に開業予定だが、その先に星野氏が見据えるのも海外マーケットである。「世界のホテルブランドが集まる東京で、日本のおもてなしを体感できる日本旅館が成功すれば、ニューヨークに進出できる。投資家は“ホテル業界のトヨタ自動車”を求めている」(星野氏)。海外デベロッパーからパートナーに指名される可能性も出てくるというわけだ。
(東洋経済 2014年10月26日)

バリのゆるやかに過ぎる時間の中で
好きな人と大切なひとときを過ごすのにまさにピッタリかもしれませんね♡