LINEで送る
Pocket

ジョグジャカルタはどんな都市?

2つの有名な世界遺産、ボルブドゥール寺院とプランバナン寺院を見ることができる観光都市。
インドネシの京都と言われることもあり、様々な寺院や、現在も存在するスルタンの王宮など、多くの観光地が存在します。
少し、郊外に出れば自然を楽しめるスポットがたくさんあり、文化・自然の両方を満喫できるインドネシア有数の観光地です。

見どころ5選

ボルブドゥール:世界に誇るインドネシアの絶景

ボルブドゥール (出典:著者撮影)

ボルブドゥール
(出典:著者撮影)

世界遺産に登録されている、世界最大の仏教遺跡
朝日とともに見る景色が絶景。CNNによる「死ぬまでに見たい27の絶景」で、1位にランクインしたこともあります。
ジョグジャカルタに訪問したら、絶対に外せない観光スポットです。

プランバナン寺院史跡公園:インドネシア最大級のヒンドゥー教寺院

プランバナン (出典:著者撮影)

プランバナン
(出典:著者撮影)

ヒンドゥー教寺院遺跡で、公園内には、いくつもの寺院があります。
10世紀前後に、古マタラム王国によって建設されたと言われています。
公園内には、レンタルサイクル(2人乗りもある)があり、自転車で公園内をまわることもできます。
ジョグジャカルタに行った際は、ボルブドゥールとプランバナンは、絶対に訪れるべきスポットです。

クラトン:今も王様が生活する王宮!?

クラトン (Garuda Orient Holidays)

クラトン
(出典:Garuda Orient Holidays)

1756年に建設された王宮。
現在も王様が住んでいるものの、伝統芸能が上演されていたり、博物館として王宮の宝などが展示されていて、環境客も入場することができるスペースがあります。
近くの王宮料理のお店(Bale Raos)もオススメです!

タマン・サリ:風情ある水の離宮

タマン・サリ (出典:Garuda Orient Holidays)

タマン・サリ
(出典:Garuda Orient Holidays)

1765年に建設された離宮。
かつての王の寝室や水路を見学することができます。
時間帯によっては、地域の人が近くには、バティク(インドネシアの民族衣装)を売っているお店があります。勧誘がしつこい場合は、しっかり断りましょう。

マリオボロ通り:ジョグジャカルタで最も活発なストリート

マリオボロ通り (出典:著者撮影)

マリオボロ通り
(出典:著者撮影)

ジョグジャカルタで一番栄えているメインストリート。道沿いには、インドネシアの不思議な楽器を集団で演奏するストリートミュージシャンで賑わっている。夜には、ナイトマーケットが開かれ、T-シャツやら偽ブランドの商品が売られている。
比較的大きなショッピングモールや、大きなお土産店も並んでいて、ジョグジャカルタ観光のお土産を買うためには、とってつけの場所だ。

おわりに

いかかがだったでしょうか?

今回は、ボルブドゥール、プランバナン、クラトン、タマン・サリ、マリオボロ通りを紹介しました。

何か、質問等があったら気軽にコメントしてください。

それではまた!!