LINEで送る
Pocket

はじめに

空港からホテルまでの移動は考えものですね。

日本の旅行会社に申し込みをして、タクシーをでホテルと空港間を送迎してもらうこともできますが、高いお金がつく場合が多いです。(1万円程度)

自分で空港からホテルまで行けば、1000円程度で行けますが、何もわからないと不安ですね。

しかし、出来るものならば、そこまで治安が悪くないロシアですし、自力で市内まで行って出費を抑えたいですね。

そこで今回は、実際に空港から市内まで自力で行った僕が、空港から市内までの行き方を紹介したいと思います。

まず、一般的にどのような行き方があるか、そして次に、実際に自分がどのように行ったかを解説していきます!!

1 モスクワの空港から市内までのアクセスの仕方

モスクワには、シェレメチェボ空港ドモジェドボ空港ヴヌコボ空港の3つがあります。

空港から市内までの行き方は、アエロエクスプレスと路線バス、乗り合いバスの3つの方法です。

2016年9月現在、日本からの直行便は、シェレメチェボ空港とドモジェドボ空港の2つなので、この2つの空港から市内までのアクセスについて紹介しておきます。(ヴヌコボ空港からのアクセスを知りたい方はこちらの公式ホームページを。)

1.1 アエロエクスプレス

アエロエクスプレスは特急列車です。

シェレメチェヴォ空港では、「アエロエクスプレス」のりばは、ターミナルEの1階にあります。

アエロエクスプレスの駅と空港の各ターミナルは、動く歩道のある連絡通路でつながっており、空港の南ウィング(ターミナルD、E、F)まで徒歩で行けます(出典:アエロフロート公式ホームページ)。

シェレメチェヴォ空港からベラルースキー駅まで行きます。毎日5:30〜0:30まで、30分おきに運行していて、所要時間は35分です。

値段は、470P(Pはルーブル)で、ビジネスクラスは1,000Pです。(2016年9月現在、1Pが1.6円程度)

到着駅のベラルースキー駅は、地下鉄2号線と5号線も通っていて、比較的モスクワの中心部にあります。

 

ドモジェドボ空港は、ターミナルが一つなので、「アエロエクスプレス」の乗り場までの移動はスムーズに行うことができるようです。

ドモジェドボ空港からのアエロエクスプレスは、地下鉄・パベレーツカヤ駅まで直行で運行します。所要時間は、45分程度のようです。

 

1.2 路線バス

シェレメチェヴォ空港からモスクワ市内に路線バスで行く方法を説明します。

ターミナルC, D, F, Eからは、バスNo.817(地下鉄・プラニョールナヤ駅着)、バスNo.11(地下鉄・レニンスキー・プロスペークト駅着)を使って、モスクワ市内まで行くことができます。

ドモジェドボ空港からは、ないようです。

1.3 乗り合いバス

まず、シェレメチェヴォ空港からモスクワ市内に乗り合いバスバスで行く方法を説明します。

ターミナルC, D, F, Eからは、乗合バスNo.949(地下鉄・レチノーイ・ボクザール駅着)、乗合バスNo.948(地下鉄・プラニョールナヤ駅着)を使って、モスクワ市内まで行くことができます。値段は、75pのようです。

ドモジェドボ空港からは、No.308で乗り合いバスやリムジンバスを利用でき、地下鉄・ドモデドフスカヤ駅まで行くことができます。こちらの値段は、120pです。

 

2 実体験:アエロエクスプレスを使ってみた

2.1 なぜ、アエロエクスプレスを使ったか

今回の旅では、荷物が重かったこと、空港からアクセスがしやすかったこと、上記の3つの中で一番快適に過ごせそうだったことから、アエロエクスプレスを選択したました。

では、実際にどのように購入したかを見ていきましょう!

2.2 どんな場所で買ったか?

%e3%82%a2%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%b9%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e6%a9%9f

アエロエクスプレスを購入する自販機

ロシアに入国してキャリーバックを取る際に、上のような自動販売機を見つけることができます。

この販売機では、キャッシュだけではなくクレジットカードも対応しており、英語が対応していて操作方法も簡単です。

受付でも購入することができますが、販売機の方が手順が簡単なのでこちらをお勧めします。

では、購入の仕方を見ていきましょう。

2.3 販売機での購入方法

まず、片道(470ルーブル)か往復(940ルーブル)、ビジネスクラス(1000ルーブル)を選択します。

(ビジネスクラスでなくとも、十分に綺麗)

img_9665

言語選択とチケット選択画面。

プランを選択すると、クレジットカードか現金を選択する画面に。

img_9677

クレジットを選択すると下のような画面になる。

 

img_9676

クレジットカードを選択するとこの画面になる。

あとは、PIN(暗証番号)を入力すれば、購入完了です。

img_9668

ロシア語で分かりにくいが、右下の緑の文字が 決定ボタンで、上から2番目の赤が取り消しボタンです。

なお販売機で購入するチケットは、レシートのような薄い紙にバーコードが付いています。くれぐれも、他のレシートと一緒にして、破棄しないように気をつけて下さい!

2.4 アエロエクスプレスの車内の雰囲気は?

車内は赤と白を基調としていて、清潔感があります。

車内には荷物を置くスペースが設けられて、キャリーバックなどの大きな荷物を持ってる人には安心です。

座席も、比較的に広々としていて申し分ありませんでした。

下に、車内全体と、荷物スペース、座席に関する3枚の写真を載せておくので参考にしてみてください。

個人的には、470ルーブルという価格で、空港から連結してアクセスも良く、荷物も十分におけるアエロエクスプレスはオススメです!

アエロエクスプレスの座席。

アエロエクスプレスの座席。

 

アエロエクスプレスの車内

アエロエクスプレスの車内。

アエロエクスプレス車内。荷物を置くスペース。

アエロエクスプレス車内。荷物を置くスペース。

2.5 到着駅・ベラルースキー駅の様子

到着すると日本のように改札口はなく、下の写真のようなゲート?から出ました。

アエロエクスプレス、ベラールーシーキ駅のゲート

到着駅からの風景はこのような感じです。↓

アエロエクスプレスの到着駅・ベラルーシーキ駅の周囲

アエロエクスプレスの到着駅・ベラルーシーキ駅の周囲

 

おわりに

今回は、モスクワの空港からモスクワまでの一般的な行き方と、アエロエクスプレスを使った実体験を紹介しました。

荷物が軽くて、費用を抑えたい場合は、乗り合いバスを使うこともありかもしれませんが、荷物が多かったり快適に移動したい場合は、アエロエクスプレスをお勧めします。

 

少しでも、皆様の旅に役立てれれば光栄です!

 

それでは!