LINEで送る
Pocket

はじめに

ここ2年間で、ルーブル安が進むんでいるため、ロシア旅行が割安に行えるようになっています。

2013年には1ルーブルが3円程度だったのに対し、2016年現在では1ルーブルが1.6円前後であるため、単純に考えるとロシアでの観光が3年前に比べて、半分くらいの値段で抑えられるかもしれませんΣ(・□・;)

しかし、実際にロシアに旅行する際に、どのように円からルーブルに両替することが、お得であるかわかりにくいと思います。日本の空港で両替する方がいいのか、それともロシアの現地の空港で両替した方がいいのか、VISAデビットカードでATMから引き出した方がいいのか、色々と両替をする選択肢があります。

そこで今回は、日本の空港でのレートモスクワの空港でのレートVISAデビットカードによって現地ATMで引き出すレート3つを比較していきます(2016年9月)。

なお、2016年9月は、1ルーブル1.6円弱程度の為替相場でした。

(出典: http://jp.advfn.com/exchanges/FX/RUBJPY/historical)

1 日本の空港でのレート(成田空港)

まずは、成田空港での円からルーブルに両替するレートを紹介します。

下の写真が、成田空港で見つけた円からルーブルに替えるレートです。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-10-10-15

成田空港では、1ルーブル=2.1円で両替することができます。

成田空港内の他の店も見てみましたが、同じ程度の値段でした。

為替レートが、1ルーブル=1.6円であることを考えると少し割高に感じるかもしれませんね。

2 モスクワの空港でのレート

次に、モスクワのシェレメチェボ空港でのレートを紹介します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-06-10-40-06

空港内にこのような表示がありました。正直、表記の仕方が理解できなかったので、実際に1000円だけルーブルに替えてみることにしました。

店員さんから出されたのは、、1000円で400ルーブル!?

つまり、両替するのに、1ルーブルが2.5円もかかってしまったのです(´Д` )

日本の成田空港とモスクワのシェレメチェボ空港で比較すると、日本の空港で替える方がはるかにお得ということがわかりました・・・

3 現地のATMでおろしてみる

それでは最後にVISAデビットカードを使って、現地のATMでルーブルをおろした例をみてみましょう!(海外のATMでは、ほとんどがVISAが対応されているため、簡単にVISAデビットカードを使って現地通貨を下すことができます。)

私は三菱東京UFJのビザデビットカードを使って、ロシアで10,000ルーブルを海外ATMで引き下ろしました。

そのあと、出入金詳細を見ると、17,751円が引かれています(手数料は一回引き出すたびに、108円)。

つまり、1ルーブル=約1.78円(1.775円)で両替することができました。

よって、VISAデビットカードを使ってATMでおろすのが一番お得です!

4 3つを比較

以上の結果を考えると、VISAデビットでロシアのATMでおろすのが一番お得なことがわかります。

日本の空港で少額だけおろしておいて、現地に着いてからATMで比較的大きなお金をおろすことをお勧めします!!

両替のお得順(2016年9月)

1ルーブルあたりの日本円
1位

VISAデビットでロシアのATM

1ルーブル=1.78円
2位

日本の空港(成田空港)

1ルーブル=2.1円
3位

ロシアの空港(モスクワのシェレメチェボ空港)

1ルーブル=2.5円

おわりに

今回は、円からルーブルにおろす際に、どのように両替するのが一番お得であるかを、3つの方法を比較しながら紹介しました。

現地の空港で両替する方が安いと言い切る人もいますが、ルーブルの場合、成田空港よりもモスクワの空港でおろす方がお得みたいです!

ぜひ、ロシアへこれから観光などで訪問する人は参考にしてください!

それでは!!